HOME > 事業概要 > 基幹事業 > 超精密加工

超精密加工

超精密研削・超精密仕上げ

独自の技術による精密研削及び超精密仕上げ。 お客様のニーズに合わせたソリューションとして、受託加工を提供することもヒーハイストが誇る事業のひとつです。たとえば超精密加工技術を駆使した、レーシングカーエンジン部品の製作。

コンマ一秒でも速く走ることを要求されるその技術は、日本で認められ、そして世界から求められています。 またメカトロニクス関連部品等の製作を通じて、ファインメカニカル分野の要望にもお応えします。

ミクロンレベルでの研削・研磨加工

レーシングカーの駆動部品の製造を通じて、ミクロンレベルでの加工技術と材質、形状に合わせた加工ノウハウを数多く蓄積しています。 こうした加工技術は最新の設備を導入すると共に、高い技術力をもったエンジニアによって支えられています。

当社では、匠職という制度を設け、長年の経験とノウハウをベースにした技術力と新たな加工法、開発を推進することによって得た、オリジナル性の高い技術を融合させることによって、他社では困難とされる製品にも積極的に取り組んでいます。 また、必要に応じてクリーンルーム(クラス10000)での製造、組立ても行っています。

(C) Copyright HEPHAIST SEIKO CO.,LTD. All rights reserved.